魔王サヴァシス

提供: rain-tree
アリアリア > 魔王サヴァシス
移動先: 案内検索
アリアリア
ariaria.jpg
世界 アリアリア
ジャンル ファンタジー
ルール トーク: アリアリアを参照
Imaginarypedia

魔王サヴァシスとはアリアリアの魔王。サバシス、サーヴェイシスなど表記もある。

アリアリアの初代魔王。アリアリアの神生代に登場し、世界を恐怖の渦に落とし込んだが、勇者ラカンとそのパーティによって討伐された。

概要

アリアリア神生代において、突如として登場し、強力な軍勢を率い、アリアリアを世界規模での滅亡の危機にまで追い込んだ。

魔王らしく威厳とカリスマ、そして強力な個としての力に溢れていた。神に擬した力を待ち、さらに旅によって力を増した勇者一行であったが、魔王との戦いは十日十晩に及んだ、とされる。

正典とされてはいないが、魔癒意十密伝が外典として重要な史料となっている。伝によれば、魔王は平凡な田舎村であるサショイの平凡な老人であったとされている。

魔王は当時のアリアリアにおける極めて平凡な生涯を送った老人であった。そして、その平凡になんら違和感を持つこともなかったという。その彼がなぜ、魔王となるに至ったか・・・。