架空生物一覧(セカンド)

提供: rain-tree
移動先: 案内検索

セカンドにも架空生物の伝承などは存在する。そういった架空生物は絵画や舞台劇の題材となったり、後世にはご当地キャラや組織名などに採用されたりしている。

このページは「架空生物一覧」なので作中世界に存在するかもしれないものは生物一覧のページに書き込んでください。

一覧

神話

民話

  • ガジャーカニア:熱帯地域の山地に住んでいるサラ族の言葉で露虫を意味する。リリという少女が芋を入れた籠を背負って雲霧林を歩いていると「リリー、リリー、ユーミナミナ、コーイミナミナ(リリ、リリ、籠よこせ、芋よこせ)」という声が聞こえたので山賊が現れたのかと思って籠を放って逃げ出し、村に帰ったリリがそのことを村人に話すと、それは山賊などではなく雲霧林に棲んでいるガジャーカニア(露虫)の声であると教えてもらった。

訛伝

俗信

仮面祭

舞台作品

文学作品

個人の体験談