新大陸時代

提供: rain-tree
移動先: 案内検索

新大陸時代

戦乱の時代が終わり、何十年、何百年にわたり安定を享受してきた人類は、新たなる繁栄とチャンスを求めて大陸中の未開拓地に足を伸ばし、やがてその探検はガルベニア大陸の外、海の向こうにまで広がった。

それとほぼ同時期 マーハンの大図書館で館長を務めている老齢の学者エドバフ・ブレイズは大図書館の書物が巨大なアカシックレコードの書き換えの整合性を取るため改変を始めたことに気づき、新たなる天変驚異の訪れを世界に対して告げた。

程なくして異変は起こる。

かつて確かに何一つなかったはずの海域で、海は割れ、大地が隆起し、10年の時をかけてガルベニア大陸の四方に4つの新たな新大陸が築かれた。それに伴い、あらゆる過去を記した書物は整合性を取るために改変された。もはや過去の時代の記録はわずかばかりのアーティファクトと人々の記憶にしか残っておらず、それらを再び書物に記し、過去の時代を残そうとしたところで、それはもはやフィクションでしかない。

人々は過去を忘れ去り

今再び新時代へと

足を踏み入れようとしている

人物

バリオン・リッケルセル

マーキス・レイ

地理

国家

タルビア帝国


神器・アーティファクト