八頭

提供: rain-tree
移動先: 案内検索

八頭とは、依名地方に存在する都市である。

概要

依名地方に存在する。独自の宗教である振揺教が社会の中心となっている宗教都市である。その歴史は非常に長く、現存する宗教都市としては最古の歴史を持っている。そのため、振揺教および八頭市は世界の宗教、特に論教の形成にも影響を与え、また六顕市の発展にも影響を及ぼした。

古来の宗教の多くが、歴史の中で論教に発展および取り込まれて行った中で、振揺教は独自の存在であり続けた。

かつては大いに栄えたこともあったが、基本的に都市としては落ち着いた古都として知られている。

歴史

 詳細は「八頭の歴史」を参照

人物