ロッシ・ファイウッド

提供: rain-tree
移動先: 案内検索

ロッシ・ファイウッドは、花宴の実業家、宗教指導者である。花宴史上屈指の巨人の一人。

概要

優れた才覚を持っていたが、成功にはやや時間がかかり、若い頃は鳴かず飛ばずの不遇の時期を過ごした。この頃には定職にもつき、立身もあきらめかけていたが、背水の状態で臨んだ企業によって成功の糸口をつかむこととなった。

名前も、「ロッシ・ファイウッド」にこの時期改名した。そして、事業サイビー・ロイドによって巨大な成功をつかむこととなる。彼の独特だが、異常な知性と行動は多くの注目を集めた。以降は、多くの成功を収め、巨人として君臨することととなり、サーブ・ノスランらと並ぶ存在へとなっていった。

その経営・実務能力はラク・ミク以来とも評された。シン・フォレスとは同時期に台頭し、激しいライバル関係の様相を呈することになり、花宴の2大巨人となるようになっていく。