ロウリリール

提供: rain-tree
移動先: 案内検索

ロウリリールは、風水士国家エイチェルの政治家、軍人。エイチェルの皇族レプタンスの宮宰。ゲートバーズ=ベーテ家の管領。ゲートバーズ=ベーテ家の全盛期を支えた偉人であり、ラルカーンと並ぶ史上最高の風水士の一人である。

概要

若くして天才的風水士として名を挙げた。ゲートバーズ=ベーテ家はエイチェルの最強一門としてすでに知られていたが、彼の登場前はやや停滞していたが、彼が管領になるとそれまで以上の隆盛を築くこととなる。

ゲートバーズ=ベーテ家とロウリリール、そしてエイチェルはハクワサを席巻するほどとなり、彼の存在はメラレムのベール大王と比較されるほどで、結果民族を超えた英雄の一人となる。

彼の勝利の執念はすさまじいもので、戦場で仮死状態となってから、復活し満身創痍で勝利した逸話もある。