リューキット

提供: rain-tree
移動先: 案内検索

リューキットとは、ハクジャ星系に属する惑星である。

概要

リューキットは、ハクジャ星系を代表する惑星の一つである。初期よりハクジャ星系にて活動し、特に中前期では隆盛を誇った。もともとフェーズ=ガーマ、テム星系の開拓者であるラキデン三兄弟がフェーズ=ガーマの開拓組織が母体であり、兄弟がフェーズ=ドガに進出する際、当初イスメイアでの活動を志向したが、権益関係の交渉でのトラブルからいっそ自分たちで惑星開発をしよう、となりリューキットが誕生した。

当初はフェーズ=ドガでの開発経験なく、苦心したが中前期には隆盛をを迎えることがなった。ラキデン三兄弟の長男ドラフ・ラキデンがカリスマを発揮したが、ドラフの早逝によって衰退がはじまることとなった。

歴史

 詳細は「リューキットの歴史」を参照

人物