リジョー

提供: rain-tree
移動先: 案内検索

リジョーは、六顕の宗教指導者である。自身の同名の思想書にちなんで、キャンバスマンといわれる。史上最も高名な宗教指導者の一人。

概要

2つの短い団体の経験を経て、一人で思索と宗教活動を行っていました。しかし、この時期は不本意なことも多く、人間不信になり、精神を病み自宅に引きこもりがちとなりました。

その後、夜の繁華街でほそぼそと生活をしていたが、この頃の経験が生かされ、思想書「キャンバスマン」を発表したところ大変な話題となり時の人となった。

その後は宗教界の大物になると同時に、起業家としても大成功し、精神的にも世俗的にも巨大な存在となる。この時期発表した思想書「内の人」は歴史的なものとなった。

以降は、市長であると同時に、起業家としても活躍し、六顕のみならず世界的な巨人として長きにわたって君臨した。