ラミア

提供: rain-tree
アリアリア > ラミア
移動先: 案内検索
アリアリア
ariaria.jpg
世界 アリアリア
ジャンル ファンタジー
ルール トーク: アリアリアを参照
Imaginarypedia

概要

上半身が人間の女性で腰から下が蛇の胴体になっている種族。蛇身女人。

アリアリアにおけるラミア

アリアリアにおけるラミアは、単為生殖を行うため女性しか存在しない種族である。

魔法で体温調節を行うために莫大な魔力量を手に入れた種族としても有名。太古の時代、ラミアが他種族と同等の魔力量しか持っていなかった頃は自力で体温調節をする事ができなかったため、年間の平均気温30度前後の熱帯にしか住んでいなかった。やがて居住地を出て旅をするラミアが増えると魔法で体温調節をするようになったため魔力に関する器官が発達し、そして莫大な魔力量を有する種族となったと伝わっている。そんな魔力量の印象とは裏腹に、魔力を一切使用せずに筋力を使った体術や武術で戦う者が多い。これは魔力切れを起こすと自力で体温調節ができなくなるからである。

リザードマンのような大型爬虫類が自力で体温調節できる機能を進化で獲得しているのに対してなぜラミアは自力で体温調節ができないのか。それはラミアの体が今の今まで進化をしていないという事であり、危機的状況に陥る事が無い程の圧倒的な戦闘力を持っていたため進化をする必要が無かったという事である。