ヨテ・ジオ

提供: rain-tree
移動先: 案内検索

ヨテ・ジオは、社爽の政治家、宗教家である。

概要

彼女の深い思索のために宗教家としてのキャリアを運命づけられた彼女は、軍の精神訓練のニーズののために29歳で採用されました。そこで彼女は、運命的な出会いを果たし、宗教家としてのキャリアを始めました。

彼女はトフ・エディピアの思想の研究家でもあり、そしてそれはその道で最も高名かつ影響のあるものの一つとされました。

彼女の夫である同じく宗教家の友ポンド・コキュンと一緒に、彼女が彼女の成功と世界中を旅したことを振り返る自伝的思想書を手がけました。また彼女は狛子地方の是宝でよく知られています。彼女の存在は遠く離れた狛子地方と社爽をつなぐ重要な役割も果たしました。

また、友人になった人々と情熱を分かち合ったときの彼女の感情を簡単な言葉で表現する方法を知っていたヨテ・ジオの才能についての別の洞察も是宝では得られます。