マロンブ国

提供: rain-tree
移動先: 案内検索

マロンブ国とは、アヴァ連合を構成する国である。国都はキシ

概要

マロンブは、王朝終結後に成立した国家の一つである。ほかの新興国と同じように、創設当初は停滞していたが、その後は順調に発展した。しかしながら、二国時代のころには政権の内紛もあって停滞した。しかしながら、連合創設あたりには順調な発展をしていた。マロンブのこの時期の発展は目覚ましく、人材も揃っていたが、マロンブにとって不運であったのは、それがユアシャーレの登場、活躍と重なってしまったことであった。マロンブは過去最高の状態であったが、ユアシャーレの前に覇権を得ることとはなかった。

近代化以降はながらく停滞期にはいったが、若きレーブロームスの登場によってその状態は上向いた。しかしながら、レーブロームスが去って以降はまた停滞した。

しかしながら、長い旅路からレーブロームスが再び故地に戻ると同時に、マロンブはそれまでにない繁栄を得ることとなった。