マルコ

提供: rain-tree
移動先: 案内検索
アリアリア
ariaria.jpg
世界 アリアリア
ジャンル ファンタジー
ルール トーク: アリアリアを参照
Imaginarypedia


森人エルフの男性であり、勇者一行の僧侶。

馬身人ケンタウロスの女性である勇者ラカン、小人ドワーフの男性である戦士バルガス、犬頭人キュノケファロスの魔法使いシャルロッテの四人でこの世界「アリアリア」を滅亡の危機から救った。

概要

アリアリア神生代において、世界を救った勇者ラカン一行である。ラカンが勇者パーティのなかで最初に出会った人物である。

マルコは、達観し落ち着きのある一般的なエルフとはかけ離れた、冗談好きでユーモアを愛する、エルフでは珍しい非常にひょうきんなふざけた人物でありラカンが独り立ちして以降ラカンは彼と知り合うことで、13歳での旅立ち以来初めて笑ったといわれている。

そのようにユーモアある人物である一方エルフらしい未来と社会を俯瞰的にとらえる人物でもあり、彼の人柄は達観した末のものとされ、エルフとしては異色の人物ながら、同族のエルフたちからも広く尊敬されていたという。