フル・アーダ

提供: rain-tree
移動先: 案内検索
フル・アーダ

フル・アーダとは、セカンドの開発者、技術者。テム星系史上最高の偉人の一人であり、ルミクス・ハイブレッジとともにヨニの二大巨頭としてヨニの全盛期を築き、その最大の功労者でもある。唯一無二の「世界観開発」で知られ、全盛期はテム星系史上最大の成功者でありながら、開発者でありながら信仰を集めるセカンドでも最も特異な人物とも評される。

概要

兄の影響で技術者を志した。兄とともに天才兄弟と称され、キャリア初期は技術者として活躍した。兄とはのちに大きな格差ができたが、一方で兄の存在は生涯を通してフル・アーダに影響を与え続けた。

選任の開発者となると、彼独自の「世界観開発」を行った。その最初期の「ク」によって一定の成功を収めると「ヒヨコウ」に続けて成功し、そして「ミュウ」で「世界観開発」を確立し、そして「タチ」によって惑星史上最大、そして星系史上最大級の成功を集めることとなった。この時点で、かれはすでに星系史上最大の成功者となった。

彼の「世界観開発」は、セカンドでは非常に珍しい信仰にまで結びつくもので、テム星系で唯一の宗教指導者とも評される。 「タチ」の成功後も、「フラ」、「レインボースパイス」、「I4」など常に大きな成功と影響を与えた。

同時期のルミクス・ハイブレッジとともにヨニの全盛期の現出と、その存在を支え続けたことで、ヨニの二大巨頭、二傑などと称される。