フィズトー

提供: rain-tree
移動先: 案内検索

フィズトーは、メラレムで最長となる500年続いた第三次ベール朝の開祖、初代皇帝。市井の馬車運転手の息子として生まれ、皇帝にまでなしあがった。

概要

ベール系の末裔であるが、当時ベール系の末裔はメラレムにて多数存在しており、彼の父は市井の馬車運転手であった。小柄な人物で、魔力、肉体面で目立ったところはなかったが、頭脳明敏な人物であった。 彼は商人として名をあげ、その後政治にかかわるようになった。軍人としては目立ったところはなかったが、一方で調略や統治能力、そしてなにより各方面の調整能力に卓越したものがあり、結果バサラターを強国にのし上げた。

バサラターは多くの有能な人物の存在もあり、調停者としての彼の能力がいかんなく発揮され、ベール系によるメラレム統一が達成され、彼は初代皇帝となった。