ファジェ・ゼリーナッパ

提供: rain-tree
トルポス > トルポスの主な文明圏 > 錬金術文明 > ホミア > ファジェ・ゼリーナッパ
移動先: 案内検索

ファジェ・ゼリーナッパは、ホミアの建国者であり、錬金術師、初代主席である。

概要

裕福な家庭に生まれ、10歳のときに錬金術の魅力に取りつかれ、15歳にして錬金術師になった。その後出鼻はくじかれることがあったが、順調に功績をあげて世界的な錬金術師となった。

この頃、各地の大学は学園都市国家として勢力を持っており、それらを統合した錬金術師の国家の誕生が望まれていた。その気運の高まりに合わせ、世界的な人物であった国家建設に大きな役割を残し、ホミアの建国者として、ほかの有力者を抑え初代主席となった。

以降は学術府長官となったファン・ファンの影を潜めるようになり、ひっそりと引退することとなる。また、ホミアの最高権力者も主席ではなく、学術府長官の役割となった。