パパ・エウオ

提供: rain-tree
移動先: 案内検索

パパ・エウオは、パメラ=ガリの軍人、政治家。ビワヘコの君主。東方の覇者の一人。中世においてO・パルルと並ぶ存在と評されたパメラ・ガリ史上最高の偉人の一人。

概要

パメラ=ガリの人物として高名だが、その出自は事実上異文明の辺境の出身である。その才を見込まれ、発掘される形で立身することとなった。

その能力、才能は突出しており、しばしばO・パルルと比較される。彼の指揮した軍は、その爆発的な機動性と攻撃力で東方最強を誇った。それらから、ビワヘコの君主となるとすぐさまパメラ=ガリを平定し、国力を高めていた。そして、ハースフル・ディ=ミシェール以来、東方最強の座に位置していたネヤ=パラッサから覇権を奪い、ディ=ミシェル以来の東方の覇者となった。

その能力や功績のみならず、人格にも優れており、他国の人物からも畏敬の念を集めた。