バートラク

提供: rain-tree
移動先: 案内検索

バートラクは、風水士国家エイチェルの政治家、軍人。レプタンス家の内大臣、ヒヒアデルラ家の管領。史上屈指の風水士として認められている人物であり、

概要

ヒヒアデルラ家が六角族として初めて国政を握る原動力となった人物である。

呪いとの闘い

彼は生まれて間もなく、強力な呪いをかけられており、それは本来であれば風水士どころか、一般生活にも難しいほどであった。彼は毎日欠かさず減呪魔法をしなければ生命の維持をできないほどのものであった。

しかしながら、彼はその尽きることのない情熱と不屈の闘志によって、史上屈指の風水士となった。

仕官後の彼は当初、呪いによって食事もままならず、訓練の際昏倒してしまうこともあった。しかし彼は食事やアイテムを使用することによって、徐々に功績をあげていくこととなった。

後年、彼の食事やアイテム、対策は語り草となった。

功績

彼はヒヒアデルラ家で協力な指導力を発揮した。それは必ずしも清廉なものとも限られず、史上最も強力なリーダー、との評だけでなく、史上最もダーティな人物ともいわれた。

しかしながら、彼の存在によってヒヒアデルラ家は六角族初めて国政を担い、エイチェルは新時代を迎えることとなった。