バッジ・チャイム

提供: rain-tree
移動先: 案内検索

バッジ・チャイムとは、魔獣使いの王。史上最高の魔獣使いの一人と評される。トルポス北方のジーラ・レミ大陸に位置するルッツシラスマースエイーブの三魔獣使い国家を制覇しした大王アンクシーポ・キロレクター・マーフィスと並ぶルッツ当時史上最長の王位にあったほか、マースエイーブでは両人を超える王位に在位するなど、魔獣使い史上最高の偉人の一人とされる。穴熊の異名でも知られた。

概要

しばしば史上最高の魔獣使いに一人と称される。

魔獣使いとしては本来致命的なアレルギー体質を持ちながら、長らく魔獣使いの王として君臨した巨人。レクター・マーフィス以来最大の人物であり、大王として多くの功績を残した。

チャイムの活躍ぶりとして、どんなタイプの魔獣でも見事に使役したことであり、全てが超一流であった。また、無類の戦略家であり、硬軟、清濁をも併せ持った人物であった。

一方、持病のアレルギーは常に彼の弱点でもあり、それがきっかけで王位を追われたこともあったが、その後見事に復活したことから不死鳥バッジとも称された。、