ヌコウヲ

提供: rain-tree
移動先: 案内検索

ヌコウヲは、メラレムリオフィン朝の開祖、初代皇帝。女性として初の統一王朝創始者でもある。長らく続いた戦乱とベール系による支配を打破しリオフィン朝を創始した。

概要

一族でも屈指の英才として若くから頭角を現し、戦乱の時代を治めた。王朝開祖らしく、他方面で優れた能力を発揮し、見事メラレムの統一を果たした。 彼女がメラレムの統一をはたしたことで、ニュマック朝以来となる非ベール系の支配がされることとなった。また、ニュマック朝と同様にユーグを本拠地としたが、民族的には異なっている。

地を這うほどの雄大な長髪で知られている。これはリオフィン朝の民族的特徴で、歴代皇帝もみな長髪である。

その名は本名ではなく、趣味からつけられた。