ニーダ・プラット

提供: rain-tree
移動先: 案内検索

ニーダ・プラットは、エリミ出身の軍人、政治家。エリミ初の枢機卿であり、エリミ史上最も偉大な人物の一人である。

概要

数学教師の父を持ち、その父が優秀な術士でもあり、その才能を伸ばした。

シドで将校としてスタートしたが、シドは弱小地域であったが、彼は弱小地域を改革し、著しく発展させた。

その功績により、エリミ最強のヨントトゥマルムに栄転した。ヨントトゥマルムでは依然としてその才覚を発揮したが、都市の慢性的な経済問題などが浮き彫りになり始め、このころより衰退がはじまった。このこともあって彼はエリミの人間としては久方ぶりに、強国チャカールスヴェンに拠点を移すことになった。

スヴェンでは、その才能を惜しげもなく発揮し、東方で最も影響力のある人物にまでなり、その隆盛を支えた。

また、王権に関しても勢力を伸ばし、エリミ初の枢機卿になった。