ソーヒ・ソルマ

提供: rain-tree
移動先: 案内検索

ソーヒ・ソルマは、の政治家である。縫の市長。バージ・バールトリー・ヌドらと並ぶ縫の歴史的な女傑であり、国民からの人気は最大と評されます。

概要

彼女は貧しい家庭の生まれであり、幼くしてお金を稼ぐ必要がありました。そこで若くして働きながら、幼いといってもよい年齢であるにも関わらず、彼女はカリスマ性は有力な人物たちに発見されました。

当初彼女はその年齢からもわかるように、「作られた」革命家でしたが、領域や世代を超えているように見える彼女は、反抗的かつ威厳があり、即時に名声を集めることとなりました。

それから彼女は若くして支配的な存在となりました。作られた若すぎるカリスマは、最高の経験を歩んだ最高の政治家となることとなりました。

市長として辣腕をふるっていこう、壮年中ごろには政治家を引退し、社会活動家として活躍し、こちらでも巨大な即席を残し続けました。彼女の生涯は国民と一緒にあったといわれ、国民から絶大な人気を誇っています。