ズーディア・ノイフス

提供: rain-tree
移動先: 案内検索

ズーディア・ノイフスは、精霊石文明チャカールの政治家、防人。世界史上最高の防人の一人評され、チャカール、ひいては精霊石文明を代表する偉人である。

概要

氷の防人の異名を持つ、チャカールを代表する守護神。スヴェンの防人時代には、一切外敵を受け付けない堅牢な防衛網を構築した。

若い頃から数多くの栄光を手にしてきたが、最大の功績は老年となってからであった。王権をめぐる戦争の際に、当時史上最強と言われたP・ジーク率いるカンゼビラや強国プリデラからチャカールを守り切った。すでに大変な高齢となっており、「老いぼれ」と揶揄される中、チャカールの王権神授に大きく貢献した。

「防人は葡萄酒と同じ。年を重ねるほど味が出る」との名言を残す。前線を退いたあとも、最晩年になってもチャカールの国家を発展に貢献した。