スイートレインズ

提供: rain-tree
移動先: 案内検索

スイートレインズは、愛流のワンとユウ、アスによる3人の教授、研究者からなる共同研究グループであり、大権教授に分類される。愛流にける共同研究グループの先駆け的存在であり、また象徴的存在でもある。トエ・サンロピンクと並び愛流のアイコンとなっている。

概要

共同研究を始めた当初、アスの専門研究である思想学を専念していたが、この際はなかなか成果がでず、ワンの専門であった数理科学を中心にしたところ、こちらで大きな成果がでることとなった。

以降は大きな功績を頻繁に上げ、グループによる最初の大権教授となることとなった。指導者としての功績はトエ・サンロピンクとならび愛流の礎を築くものであり、大きな影響を与えた。

絶頂期にグループを解消したことで伝説になったが、これは本来志向していなかった大権教授としての責務からの脱却を求めてであり。解消時の「普通の学徒に戻りたい」は非常に有名な言葉となっている。