ジュユーア

提供: rain-tree
移動先: 案内検索

ジュユーアは、古代アヴァの王。竜を使役することでアヴァ屈指の戦士となり、帝国を建国した。事実上、竜騎士文明の生みの父といえる存在であると四方に、アヴァの歴史の始まりを告げる人物である。

概要

幼いころから穏やかな性格で、動物のみでなく魔物からも好かれる性質を持っていたという。また、強力な魔力を持っていたこともその一旦となっていたという。そういった性格がのちに竜を使役するまでになり、結果史上まれな竜騎士としてその名をアバンに轟かすこととなった。

彼の率いた竜騎士軍団は当時のアヴァにおいては突出した存在であったので、結果各地でさまざまな民族によって分かれいたアヴァの統一を果たし、アヴァの歴史が始まることとなる。結果彼はアバンの国父と称された。