コキョアナ郡

提供: rain-tree
移動先: 案内検索

コキョアナ郡とは、エイチェル=レプタンス皇国を構成する郡である。郡都はアヒル。コキョアナ家はエイチェルの貴族で、地名もそれに由来する。

概要

コキョアナ家は、近代化の時期に登場した新興貴族である。新興貴族の中でも経済的に最も豊かで、当初は多分に漏れず苦境にはあったが、ノヴァール人を祖父に持つカリアが登場位してからは順調に発展し、強盛となった。カリアと同時期に台頭したティセラはコキュアナの二大巨頭として国力の増強に著しく貢献し、コキョアナは見事強国となった。

しかしながら、カリアが去って以降はその穴が大きく、苦境にあったが、以降もどうにか転換を遂げ、強盛になった。