コウ・ヤセン

提供: rain-tree
移動先: 案内検索

コウ・ヤセンは、ローノシン地方最大の反魔法文明国家ショギの政治家、軍人。ショギのマスターであり、史上屈指の偉人の一人である。

概要

若くして神童として台頭し、時代の寵児となった。

そのライトニング・ブリンと呼ばれる高速移動によって戦場を支配した。いたるところで神童ぶりを発揮したが、特にショギを支配していた巨人トル・センタヒルドに対し特に強さを示した。これはセンタヒルドがキャスバル・タイザンから覇権を奪った際と酷似しており、次代の支配者として彼の時代がやってくると目されていた。

しかし、実際はそうはならず、彼どころがショギ史上最高の存在であるヨウォーサム・フェザーバースとフェザーバースと同世代のショギ黄金世代との闘いであった。

ヤセンはそれらの壁として存在し、フェザーバースとの多くの歴史的な対峙はショギの伝説となっている。