オーヴィレ・ヨイーズ

提供: rain-tree
移動先: 案内検索

オーヴィレ・ヨイーズは、聖林の政治家である。。炎天史上最も成功した政治家に一人であり、彼の行った「拡張」声明は、炎天史上最も重要な政治的事件であると同時に最も影響の大きい政治構想となった。炎天史上最も大きな影響力を持った巨人の一人。

概要

彼は恵まれた家庭に生まれましたが、のちに父とは不和になり、彼の生涯のテーマとなりました。政治、社会に対する感覚は同時代の天才であるテス・ピスすらも驚愕、嫉妬させるほどのものでありましたが、一方で政治的な栄立ちや社会問題の解決などにはあまり関心がなく、彼の社会の発展、新しい進展に興味がありました。

彼は若い頃より才能にあふれ注目されていましたが、彼の同世代にはテス・ピスシカリ・ジエム・レイルロードワーカーなど世界首相にもなる歴史的な巨人、天才もいましたが、彼は最も早く成功しました。

彼の姿勢は、優れた政治能力をもっていながら、社会の発展、新しい進展のほうにあり、政治家というよりもイノベーター的側面が強く、そしてそれはいくつかの成功と賞賛を経て「拡張」声明によって大きなものとなります。

「拡張」声明によって炎天の社会は大きく変わることとなり、それはのちのファースト・スペースそしてセカンド・スペースという新世界に導かれることとなります。