アノラ

提供: rain-tree
移動先: 案内検索

アノラは、メラレムの女性軍人、政治家。メラレム連邦の大統領。メラレム連邦成立から成立後にかけて、連邦の経済においての最重要人物であり、史上最高の財務官とも評され、その影響はメラレムのみならず、トルポス全体に多大な影響を与えた。連邦の四傑の一人。

概要

メラレム共和国崩壊後の国難の時代に合って、ヤンの維新政府において特に経済面において活躍した。彼女もまたディぺードと同じく特殊な経緯で維新政府に参加している。

軍事、政治にも通じたが、彼女はなにより史上最高の経済政治家と評されるほど、優れた経済感覚、思想を持っていた。彼女はメラレムの現代経済の母、と称され、またその最高峰ともされている。

彼女の功績により、千年戦争後の荒野であったメラレムを復興させ、その存在感を復活させる大きなものとなった。